福岡市南区 慢性腰痛について原因と当整骨院での施術方法とは?? | 2022/05/10

こんにちは!

福岡市南区西長住の養命堂整骨院です。

本日は、「慢性腰痛」についてお話をしていきたいと思います。

 

慢性腰痛と聞いて、自分も慢性腰痛で悩んでいたり、家族が知人の方が悩んでいるとゆう事が多いと思います。

 

□今までにギックリ腰の経験がある

□仰向けの体勢で寝ると腰が痛くなる

□腰のつらさが腰の左右どちらかにある

□朝の、起き上がる動作でも腰が痛くなる

 

上記のようなお悩みはありませんか??

ギックリ腰になられたことがある方の約8割以上の方が、慢性腰痛があったり、ギックリ腰になった後に慢性腰痛に移行することが多いです。

 

そもそも慢性腰痛とはなにか??

慢性腰痛とは、腰が痛くなってから3ヶ月以上経っても痛みがある場合をいいます。

原因は様々あります。

①身体的な原因

姿勢の悪さ盤などの歪み筋肉の緊張運動不足によるものです。

痛みがでている状態だと、筋肉は硬くなっており、血管や神経を圧迫します。圧迫が続くと痛みが出やすくなり、筋肉が緊張しやすくなるなど、悪循環になります。

繰り返しの動作や長時間の同一姿勢などにより支える力が弱いと関節や筋肉に負担がかかり痛みが出やすくなります。

 

②精神的な原因

→痛みが起こると運動や動くことを極力避けるようになります。そうなるとストレスや不安が溜まってきて、身体的機能や脳機能に不具合が生じ痛みとして現れます。

 

当整骨院に慢性腰痛でお越し頂くご利用者様の多くは、骨盤の歪み筋力不足柔軟性の低下による、慢性腰痛が起こっています。

当整骨院にお越し頂いたら、始めに立っている姿勢を撮ります。

立っている姿勢はどうなっているか、どこに負担が掛かっているかを客観的に見れるようにし

ご利用者様の状態を把握をします。

その後、担当スタッフよりカウンセリングを行い、痛みのある動作の確認や既往歴などを確認しヘルニアや狭窄が隠れていないかなどの検査を行い、ご利用者様に説明を行います。

その後、本日の施術内容の説明料金説明を行い施術に移ります。

 

基本は、ハイボルト電気を用いて、検査を行います。

ハイボルト

検査を実施した後は、ご利用者様に身体の状態に合わせて、骨盤矯正猫背矯正をしていきます。

背骨・骨盤矯正

施術中は、施術の合間に痛みの出る動作をしてもらい、施術をする前と痛みの強さや動きやすさなどを確認して頂きます。

痛みが軽減していたり、動く範囲が大きくなっているのであれば、行っていることを続けていきます。

痛みの強さや動く範囲の変化に気づきにくい人もおられますが、その場合は、事前に写真や動画を撮っておいて、before&afterを見せます。

施術後は、今日の施術の説明と帰宅してから、次回の予約、施術内容の説明をして終了となります。

 

慢性腰痛でお悩みの方は、一度、ご相談下さい。

 

ご案内 │福岡市(南区)の養命堂整骨院

福岡市(南区)養命堂整骨院

略図

福岡市(南区)養命堂整骨院受付時間
お問合せ
住所
〒811-1361
福岡県福岡市南区西長住1丁目11-5

福岡市(南区)養命堂整骨院までのアクセス方法

LINEで気軽にご相談いただけます

養命堂整骨院に、興味を持って頂いた方はこちらからラインの友だち登録すればスタッフから直接詳しいお話が聞けます!

  • 養命堂整骨院に行こうか迷っている
  • 少し興味がある
  • どんな整骨院なのか確認してから決めたい

など思っていれば、LINEで話を聞くとイメージが沸くと思います。
自分に合った整骨院を見つけるためにも、気軽に友だち登録してご質問等してみてください!

24H受付OK!エキテンWEB予約

       

福岡市(南区)養命堂整骨院へのお問合せ、電話番号092-541-8955

福岡市(南区)養命堂整骨院へのお問合せ、フリーダイアル電話番号0120-548-989

TOPへ戻る