福岡市南区・城南区整骨院 いつまで悩んでいますか?あなたの腰痛、あきらめていませんか? | 2018/02/15

福岡市南区・城南区で骨盤矯正、交通事故治療、むち打ち治療 を

行っております、養命堂整骨院です。

 

こんばんは^^

今回のブログは、

腰痛で悩んでいる方、必見です!!

寒くなってきて、動かなくなってきたからか、

何だか、腰が痛い・・・

一度、病院で診てもらおう・・・

という事で、整形を受診。

医師からは、

「少し骨の間が狭くなってます。歳ですね。」

「では、湿布出しときます。」

…………….!!!

私の腰は年のせいだから治らないの???

でも、歳だから仕方ないよねー。

こんな経験、ないですか?

これは、あって当然の事なのです。

腰痛の原因の85%は非特異性腰痛で

レントゲンなどの画像所見や整形外科的検査で

原因が分からないもの

になります。

ぎっくり腰も、この非特異性腰痛に該当します。

残りの15%は、

腰椎椎間板ヘルニア

脊柱管狭窄症

腰椎分離症

腰椎すべり症

などの病院の診察や画像所見、整形外科的検査で

原因が特定できる特異性腰椎になります。

と、言う事は、多くの腰痛は原因が分からないという事になります。

この、原因が分からない非特異性腰痛の本当の原因はどこに

あるのでしょうか?

実は、ほとんどのものは

長年の姿勢の悪さや、年齢とともに衰える筋肉が原因で

骨盤・背骨の歪みによる身体全体の左右差なのです。

右と左で肩や足の動きが違う、

肩の高さや足の長さ、足の開き具合が違うなど・・・

検査すれば、キリがないくらい皆の身体はアンバランスなのです。

でも、バランスの悪さは仕方なくて

左右対称の人はいないんじゃないの?

と、聞かれることがあります。

もちろん、左右の背骨の歪み、可動域、筋肉量が

全く同じ人はいません。

しかし、健康な人は限りなくバランスが良いです。

野球選手が右打ちなのに左で素振りをしていたり

右投げの選手が左でも投げる練習をしていたり・・・

当院では、必ず左右差のチェックを治療前に行います。

その方の症状に応じてチェックは様々ありますが

基本は6点のチェック項目があります。

治療の前後で、この6点チェックを行うのですが

痛みがとれたと自覚された方は、必ず6点チェックの

左右差もなくなっています。

痛みや痺れ、コリなどの症状の

大きな原因は、背骨や骨盤の歪みからくる

左右差が原因だったのです。

と、いう事は

この左右差をしっかり治せば症状もとれるのです。

 

今回の記事は  長谷  でした(^^♪

福岡市南区・城南区 で骨盤矯正が得意な養命堂整骨院

福岡市南区・城南区 でむち打ち治療が受けられる整骨院

ご案内 │福岡市(南区・城南区)の養命堂整骨院

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院

略図

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院受付時間
お問合せ
住所
〒811-1361
福岡県福岡市南区西長住1丁目11-5

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院までのアクセス方法

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院へのお問合せ、電話番号092-541-8955

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院へのお問合せ、フリーダイアル電話番号0120-548-989

TOPへ戻る