福岡市南区・城南区整骨院 気象病???済

2017年09月25日

福岡市南区・城南区で骨盤矯正、交通事故の施術、むち打ち施術 を

行っております、養命堂整骨院です。

 

なんだか最近は、数回の施術で悪い状態がほとんどとれて

「普段は何ともないけど、あと少しなのよ・・・。」

と、言われる方が増えてきています。

 

「あと少し・・・、どんな時に辛いですか?」

「雨の日が辛いです・・・。」

このように答える方がちらほらおられます。

 

雨の日は、気圧の関係で状態が悪くでやすくなります。

頭痛、腰痛、肩こり、めまいや関節の痛み、古傷の痛みに加え

自律神経の乱れも出てきます。

 

これを気象病というようです。

身体の中の内部気圧と体の外の外部気圧のバランスが乱れが

原因です。特に雨の日や台風の日など、低気圧の日に悪い状態が出てきます。

低気圧になると、

空気中の酸素量が減ったり、血管が拡張したり、関節内の圧が相対的に高くなったり・・・

多くは女性に起こります。当整骨院でもそうです。

 

状態がほとんど取れてくると状態が取れるの目前で、

施術に来られなくなったり、満足のいく施術が出来ないと

天候に左右される施術が残ります。

 

当整骨院では、しっかりと施術計画を立てます。

状態(痛み)をとる施術、歪みを正す施術、予防の体を作る施術

状態が良くなっても、もうひと踏ん張りです。

 

しっかりと施術をして順調に経過を辿ると

予防の体づくりの習慣が身につき

自分の体の違和感をコントロールできます。

これが理想の状態が良くなったです。

 

ご利用者様が、もう当整骨院に通わずに時間やお金をかけずに

自分で自分の身体のケアが出来るようなって頂けたらなと思います。

 

 

今回の記事は  長谷  でした(^^♪

福岡市南区・城南区 で骨盤矯正が得意な養命堂整骨院

福岡市南区・城南区 でむち打ち施術が受けられる整骨院

関連記事