福岡市南区整骨院  足首の包帯の巻き方(足関節捻挫の包帯法) | 2017/07/13

福岡市南区で骨盤矯正、交通事故治療を行っております、養命堂整骨院です。
 
今回は、
「お問合せ」
「自宅で自分でしたい」
「この包帯の巻き方を習得したい!」
 
とご要望の多い足首の捻挫(足関節捻挫)の包帯法について動画にて解説いたします。
お急ぎの方は、下のほうにスクロールしてくださいね。
 
この包帯法はスポーツをしている人、体の自然な動きを大事にしている人に非常に評判がよい包帯法です。
 
この包帯法が支持される7つの理由
 
1、関節に過重(負荷)時のみ包帯が締まり固定力を発揮、関節をしっかり守ってくれる。(この包帯法の最大の特徴)
 
2、日常生活や運動パフォーマンスへの影響が少ない。
  関節の可動域が制限がほとんどないのでスポーツでの自然な動きが可能です。
 
3、身体のバランスが崩れにくい。
  多くのサポーター、テーピングは可動域を「制限」または「固定」します。
  自然な動きが出来ず、ほかの部位に負担がかかり、違うところを痛める原因にもなります。
 
4、かぶれや水膨れがおきにくい。
   テーピングやキネシオテープだと「貼り方」、「動かし方」、「運動量」、「部位」などにより、かぶれや水膨れ起きることがあります。
 
5、経済的
  包帯は、安価(数百円)繰り返し使える特徴があります。
  サポーター数千円、中には1万円を超すものもあります。
  テーピングは千円前後のものが多く、使い捨てです。
 
6、固定力(締め付け具合)が瞬時に、変更可能。
  その時の運動強度に合わせて無段階に細やかに調節することができます。
 
7、矯正・マッサージ効果
  距骨を押し込むような形で圧迫、固定する力が働き矯正効果が期待できる。
  過重時のみ圧迫がかかり後は圧が抜けるので筋ポンプ効果促進が期待される。
 
 
 
 
今回の記事は中村でした(^^♪
福岡市南区で骨盤矯正が得意な養命堂整骨院
福岡市南区でむち打ち治療が受けられる整骨院

ご案内 │福岡市(南区・城南区)の養命堂整骨院

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院

略図

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院受付時間
お問合せ
住所
〒811-1361
福岡県福岡市南区西長住1丁目11-5

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院までのアクセス方法

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院へのお問合せ、電話番号092-541-8955

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院へのお問合せ、フリーダイアル電話番号0120-548-989

TOPへ戻る