福岡南区整骨院 ハーバード大学が運動の重要性を強調!! 済

2017年06月1日

福岡市南区で骨盤矯正、交通事故施術を行っております、養命堂整骨院です。

 

運動と言う名の処方箋をご存知ですか?

まず、なぜこのような言葉が生まれたのか…
日本人の考え方として、身体に不調を感じたら
「すぐに病院へ!」「早めに痛み止めを飲まなきゃ!」
と、なる方が多いのではないでしょうか。

日本の医療費の総額は40兆円を超えています。
1人あたりの生涯医療費は平均2600万円くらいで
保険適用により、自己負担額は仮に1割強としても300万円くらいでしょうか…。

ただこの数字は金額だけで、会社や学校を休んだり、プライベートな時間を割いて病院へ行っていますよね?

僕は、これがとてももったいないなぁと思います。

ハーバード大学の研究によれば運動は、脳卒中の死率抑制結果が薬物の10倍で、適切な量の栄養と運動が健康になる最も安全な方法だと助言しています。

ハーバード大学が運動の重要性を強調するのには科学的根拠があります。

50歳の各国男女14万人を4年間フォローした研究では、その人たちの握力を測定し「弱い」から「強い」に並べ3等分して比較したところ、強い人たちの死亡率は弱い人たちに比べ37%も低かった。細かく調べてみると、心筋梗塞や脳卒中だけでなくがんによる死亡率も20%以上減少。肺炎、転倒、骨折による死亡率も数分の一まで激減しています。
※上記以外にも様々な研究結果があります。

 

今回の記事は長谷でした(^^♪
 
福岡市南区で骨盤矯正が得意な養命堂整骨院
福岡市南区でむち打ち施術が受けられる整骨院

関連記事