背中の辛さ、猫背を調整したい方!!済

2018年09月11日

養命堂整骨院です。

こんにちは^^

 

最近、背中が硬すぎて困っている長谷です。

腰や背部の辛さで悩みの方はチェック
腰背部の悩み

そのせいか、
肩のこり、首のコリ、筋違い、頭の痛みが時々起こります。

ではなぜ背中が硬くなるのでしょう?

これは、猫背が原因です。

 

長時間のスマートフォンやパソコン操作などにより
首が前に出る姿勢が続き、背中が丸くなるのです。

これは、首猫背です。

身体に対して、頭と首が前に突き出た状態です。

次は、背中猫背!

背中が丸まり亀の甲羅を
背負ったような姿勢になります。
本来あるべき背中のS字カーブが
かけていない状態で
いわゆる猫背の事です。

 

 

さて、これらの猫背は何が原因で起こるのでしょうか?

丸まっている背中を下にたどっていくと
骨盤に背骨がのっています

ですので、まずは骨盤が正しい位置に
ある事が重要です。

イメージとしては

田んぼや沼の上に東京タワーが
建っているのと

しっかりとしたコンクリートの上に
東京タワーが建っているのとは

どちらがバランス良く安定してそうですか?

もちろん後者ですよね。
要するに、地盤が安定しているという事です。

そして、正しい位置になると
次は、骨盤がその正しい位置に
あり続ける事が重要です。
この維持に大事なのが

筋肉になります!!

 

筋肉には大きく分けて2種類あります。

インナーマッスルとアウターマッスルです。

インナーマッスルとは
身体を支える筋肉で
ヨガやピラティス、体幹トレーニングなどで
鍛えることが出来る筋肉です。

アウターマッスルとは
身体を動かす筋肉で
ウエイトを使ったトレーニングなどで
鍛えることが出来る筋肉です。

ちなみに、当整骨院では
「楽トレ」という機械によって
インナーマッスルを筋トレすることが出来ます。

つまり猫背は、お腹のインナーマッスルが
弱くなり、骨盤や身体を支えることが
出来なくなり、背骨の土台である骨盤が
歪むことで、のっている背骨も歪み
全体的にバランスが崩れ、猫背になるという事です。

簡単に書くと、こんな感じ!!

①お腹のインナーマッスルの低下
     ↓
②背骨の土台である骨盤が歪む
     ↓
③不良姿勢が続き猫背になる

では、どうやったらいいの・・・?

当整骨院では、
骨盤矯正猫背矯正をして

支える筋肉であるインナーマッスルを
楽トレで筋トレをおこない身体の歪みを

正していきます✨

今回の記事は 長谷 でした(^^♪

 

関連記事