福岡市南区整骨院 産後骨盤矯正 済

2017年05月21日

福岡市南区で骨盤矯正、交通事故施術を行っております、養命堂整骨院です。

産後骨盤・・・

妊婦さんにとってお産はとても大変なこと。

出産後に体重が減らなかったり、便がでなくなったり腰が痛いなどの状態に悩まされていませんか??

その原因は、骨盤の歪みが原因です。

 

出産時に骨盤は赤ちゃんが通りやすくするために大きく開きます。

大きく開いた骨盤は、数ヶ月かけてゆっくり元の状態に戻ります。

骨盤は元の位置に戻ろうとするのですが、妊娠や妊娠前の悪い日常生活動作により左右のバランスを崩して正常な位置に戻りづらくなります。

すると、歪んだ骨盤の周囲にある関節や筋肉に負担がかかり痛みが出てきます。

また、産後すぐに椅子での脚組みやあぐらなどの悪い姿勢を続けると、さらに骨盤が歪みます。

骨盤が妊娠前の位置に戻らない状態が続くと体のラインが悪くなり筋肉の動きが変わり太りやすくなります。

また、産後は筋肉量も低下しているためにお腹周りについた脂肪が燃焼しにくく妊娠前に履けていたズボンなどが入らなくなったりします。

他にも冷え、便が出ずらい、むくみや婦人科系トラブルにもつながります。

 

そこで大事なのが・・・骨盤矯正です!!!

 

産後の女性の骨盤についている靭帯や筋肉はとても柔らかくて、骨盤矯正には絶好の機会です。

基本的には、産後6ヶ月~12ヶ月までに行うのが理想です。

12ヶ月を過ぎると、骨盤の柔らかさは少なく歪みが大きい場合は、矯正するのが大変になっていきます!!

産後1~3ヶ月(個人差があります)は悪露や出産の影響が身体に残っていて体調不良になる可能性もあります。

なので産後1ヶ月は焦らず、体調と相談しながら骨盤矯正をしていきましょう!

心配な人は産院の先生にご相談されるとよいですよ。

 

今回の記事は吉村でした(^^)/

 

福岡市南区で、交通事故施術・むち打ち施術・術後のリハビリをしております、養命堂整骨院です。
 
福岡市南区で骨盤矯正が得意な養命堂整骨院
福岡市南区でむち打ち施術が受けられる整骨院

 

関連記事