福岡市南区 整骨院 姿勢美人になるために必要なたった一つのこと | 2017/03/08

おはようございます!!

福岡市南区で、骨盤矯正・交通事故治療・をおこなっております、養命堂整骨院です。

姿勢美人を目指して柔軟体操(ストレッチ)、ヨガ、筋トレ、ランニングなどをされている方も多いと思います。
身体のバランスをよくし、関節・筋肉を柔らかくしたり、筋肉、体力を増進されたりします。
でも「わたしムリ!」、「長続きしない」なんて声もよく聞きます。

そのような方は「姿勢美人になるために必要なたった一つのこと」を気をつけてみてください。

姿勢美人は、それは「アゴを引いた姿勢」にたったこれだけです。

肩峰より前に耳の穴が出ないように顎をひいてください。

肩峰の説明はこちら

ちょうど肩にシールがあるところで触ると出っ張っているいるところです。
アゴが引けないと、頭が胴体より前に出てズレている状態になり、首・肩・背中の筋肉に負担がかかってきます。

頭が約3センチ前にズレて出ると、肩・首には頭の重さ+5キロほどの負荷が余計に掛かると言われています。
6センチ前にズレて出ると、肩・首に頭の重さ+10キロくらい負荷が掛かってきます。
頭の重さは3.6~5.5㎏と言われています。実際には、10㎏~15㎏の重さがかかってくることになります。

年間に換算すると活動時間5840時間この状態が続くと悪くなるのは当然だと思います。

5840時間の内訳

一日24時間 睡眠時間8時間とする

1日の活動時間 16時間=24-8

一年間の活動時間 5840=16時間×365

傾き(ズレ)をそのままにして、(プラスで首肩に負担がかかる状態)筋肉をつけることや筋肉をマッサージしって柔らかくすることは根本的な改善にならずツラさを繰り返すばかりになります。
傾いた建物に対して、傾きを治さずに「壁や柱を補強しよう」と言って対処しているのと変わりません。
家や建物なら基礎が大事なので基礎の傾きを治して壁や柱の補強や修繕をしようとなると思います。

「壁や柱の補強も大事だけど、基礎(土台)傾きをなおそう」という事です。

アゴの引き方ですが、

1、一旦無理のない範囲で上を向いていただきます。

2、耳の後ろの骨のでっぱりあたりを支点にして顎を引いていきます。

左右の支点の所に人差し指をあてながら行うと正しく顎が引きやすいです。

注意点としては、アゴを引いたときに目線や顔が下を向かない事と肩に力が入らないようにリラックスして行ってください。

姿勢美人の完成です(^^♪

習慣として身に着けるには最低でも3週間は必要です。
一度身についてしまえば、ちょっとやそっとでは姿勢が崩れることはないです。
慢性的な痛みにはとても効果的で、徐々に体が楽になっていくでしょう。
スタイルも崩れにくく、もちろん疲れにくい姿勢でもあります。

うまくいかない人は、当院スタッフまでお声掛けください。

ご案内 │福岡市(南区・城南区)の養命堂整骨院

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院

略図

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院受付時間
お問合せ
住所
〒811-1361
福岡県福岡市南区西長住1丁目11-5

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院までのアクセス方法

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院へのお問合せ、電話番号092-541-8955

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院へのお問合せ、フリーダイアル電話番号0120-548-989

TOPへ戻る