福岡市南区 整骨院 坐骨神経のしびれ(1) 済

2017年02月2日

福岡市南区 整骨院 養命堂 中村です!!

「座骨神経のしびれ」ってよく聞きますよね。

坐骨神経に沿ったつらさやしびれ、だるさ、知覚異常などがあります。

坐骨神経は、座骨の近くを通って行くことからその名の通り「坐骨神経」と呼ばれます。

手作り感満載ですが…

骨盤を後ろから見たところです。

青いシールが貼ってあるところが坐骨です。

黄色いゴムバンドを坐骨神経に見立ててます。

坐骨神経は、太い神経で実際にはエンピツより少し太いくらいの感じです。

腰の部分の神経の根本(神経根)を圧迫されて起こることが多いです。

一般的な原因に、椎間板が潰れて起こる、脊柱管狭窄(脊柱の管が細くなり神経を圧迫・絞扼します。)、椎間板が薄くなる、骨の不整(例,関節の変形、変形した関節の骨棘,脊椎すべり)、骨棘、神経孔周囲の靱帯・筋肉の硬化などがあります。

圧迫は,脊柱管内または椎間孔内で起こります。坐骨神経は、骨盤または殿部の筋肉群で圧迫されることもあります。このように脊柱外で圧迫されることもあります。腰椎の5番-仙骨の1番、腰椎の4番-腰椎の5番、および腰椎の3番-腰椎の4番の神経根がよく圧迫されます。

坐骨神経のしびれは多くの悩みは、殿部からふともも付近までのつらさ、シビレ、だるさなどです。ふくらはぎや足裏までつらさなどがで出る場合もあります。

ときにMRIまたはCTを行ったりします。神経分布図(デルマトーム)と筋肉の硬結(筋肉がとても固まってるところ)を診て、脊椎のどの場所で神経を圧迫しているか手技でも場所を特定できることもあります。

施術には、対処的な施術(電気や手技、リハビリ)および、ときに手術(特に神経脱落する悩みがある場合)などがあります。

 

 

坐骨神経のしびれでお悩みの方、とにかく腰がツライ、お尻・足がシビレる、歩くとだるい、夜寝れない、などなど おられましたら福岡市南区の整骨院  養命堂までご相談、ご予約下さい。

ご相談・予約・お問い合わせはこちら↓↓↓
電話番号   092-541-8955

福岡市南区にある養命堂整骨院 西長住長住小学校前にあります。

 

福岡市南区 整骨院  養命堂整骨院

養命堂整骨院 エキテン http://www.ekiten.jp/shop_7060977/?tnm=rb
養命堂整骨院 facebook https://www.facebook.com/kotukotu.co.jp/

関連記事