福岡市南区 整骨院 「さする」とつらさが和らぐ!? 済

2017年01月15日

こんばんは!

今、新幹線の中でちょうど広島あたりです。

福岡市南区にある自宅がだんだん近づいて来ました。

 

さて、気になる新聞記事を見つけました。

よくつらいところを「さする」とつらさが和らぎますよね。

あれって気のせいかと思ったら、そうじゃなかったんですって!!

科学的根拠が発見されました。

産経新聞 1月12日(木)の新聞記事から抜粋です。

以下内容

 

群馬大大学院の柴崎貢志准教授(分子細胞生物学)は11日、打撲などでつらい部分を「さする」行為が神経の再生結果につながるのは、特定のタンパク質が細胞内にカルシウムイオンを取り込ませ、神経の再生を促すことを世界で初めて発見したと発表した。柴崎准教授らは平成22年に再生結果を発見したが、具体的なメカニズムは不明だった。今回の解明は新薬開発や神経を損傷したご利用者様の対処法応用が期待できる。

柴崎准教授は、神経細胞にあり、熱を感じるセンサーの役割を持つタンパク質「TRPV2」に着目。以前の研究は損傷部分を「さする」などの物理的な刺激でTRPV2が神経の再生を促すことを解明した。

今回、マウスから取り出した神経細胞を使い、人間の体内と同じ状態を再現。なでたり、さすったりするのと同様な刺激を加えると、TRPV2が刺激部分に集まり活性化、大量のカルシウムイオンを細胞内に取り込ませ、神経の突起が伸びることが分かった。

これまで、交通事故などで神経を損傷したご利用者様は、つらい部分を動かすなどのリハビリで動作を回復させてきたが、柴崎准教授は「なぜ運動機能が回復するか分からなかった。分子レベルで解明したことでより結果的なリハビリもできるようになるだろう」としている。

また、TRPV2を活性化できれば、神経の再生を促すことができるとし、活性化させる新薬の開発にも期待を示した。

以上  抜粋 終わり

 

すごいですね!

 

「さする」

 

をひたすら研究する毎日!

こんな単純な事、ずっとするなんて変ですよね?

いろいろ考えてしまいます。

さすってくれるのは、イケメンの若いお兄さんなのか?、おじさんなのか?

お姉さんなのか?など ‥

 

研究しているところ見て見たいです(笑)

また、気になる記事があったらご紹介します。

 

福岡市南区の整骨院  代表  中村でした。

 

 

骨盤矯正、側彎、肩の高さが違う、デコルテのラインが左右気になるなど、

姿勢のことでお困りの方がいらしたら福岡市南区の整骨院  養命堂までご相談、ご予約下さい。

ご相談・予約・お問い合わせはこちら↓↓↓
電話番号   092-541-8955

福岡市南区にある養命堂整骨院 西長住長住小学校前にあります。

骨盤矯正、産後骨盤矯正を調整する事ができる福岡市南区の養命堂整骨院です!

福岡市南区 整骨院  養命堂整骨院

養命堂整骨院 エキテン http://www.ekiten.jp/shop_7060977/?tnm=rb
養命堂整骨院 facebook https://www.facebook.com/kotukotu.co.jp/

 

 

 

関連記事