福岡市南区 整骨院 損をしない骨盤矯正、姿勢の話 まとめ(7) | 2017/01/10

福岡市南区 整骨院 損をしない骨盤矯正、姿勢の話 まとめ(7)

 

こんにちは!!

福岡市南区西長住にある養命堂整骨院 院長の中村です。

お昼休みに散歩します!

と思ってましたが夜になってしまいました。

お散歩ついでに近所のスーパーmakiiさんでパチリです。

 

前回までは、下記の流れで身体の不調をみていきました。

骨盤・背骨が歪む → 動かす時、余分に力が必要になる → 疲れやすく筋肉が硬くなる → 血流が悪くなる → 老廃物がたまり、神経機能低下 → 痛み・体の不調

 

今回は、少し角度変えてお話ししていきます。

骨盤・背骨が歪む → 内臓・肺・子宮などが圧迫される → 圧迫により内臓・子宮の血流が悪くなる(栄養・酸素を運ぶ力の低下) → 圧迫により肺の動きも制限される(新鮮な空気の摂取力低下) → 老廃物がたまり、神経機能低下 → 痛み・体の不調

今日は、内臓・子宮への影響をお話して行きます。

骨盤の歪み・背骨の歪みから姿勢が悪くなり、内臓にも悪影響を与えます。

骨盤が正しい位置にあり、背筋が伸びた状態だと、内臓・子宮も正しい位置、正しい形を保持する事ができます。

骨盤の歪み、背骨の歪みがあると、内臓・子宮が骨盤の中へ押し下げられ、肺の動きも制限されてしまいます。

肺の動きが制限されるのは、

福岡市南区 整骨院 損をしない骨盤矯正、姿勢の話 まとめ(3) この文章をクリックして参照

福岡市南区 整骨院 損をしない骨盤矯正、姿勢の話 まとめ(4) この文章をクリックして参照

上記を2つの記事をクリックして参照してください。

 

内臓が圧迫されるのは、次の様に体を使って確認(実感?)することが出来ます。

「骨盤」と「首下の鎖骨」 の距離です。

姿勢が良いとこの距離が長いです。

姿勢が悪いとこの距離が短く内臓・子宮・肺を圧迫し骨盤を開くように中から圧迫します。

マジックの黒い直線の距離です。

この直線が曲がると見かけ上の距離が短くなり圧迫されます。

 

なんか嫌な感じがしますね。体の調子が悪くなりそうな・・・。

 

「やっぱり姿勢が良いほうがいいね」 と思った方、今までご自分で姿勢よくすることができましたか?

自信をもって 「はいっ!!」 と言えなかった方は、福岡市南区西長住にある養命堂整骨院まで ご相談・ご予約ください。

 

養命堂整骨院

電話番号  092-541-8955

 

養命堂整骨院 エキテン http://www.ekiten.jp/shop_7060977/?tnm=rb
養命堂整骨院 facebook https://www.facebook.com/kotukotu.co.jp/

 

 

 

ご案内 │福岡市(南区・城南区)の養命堂整骨院

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院

略図

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院受付時間
お問合せ
住所
〒811-1361
福岡県福岡市南区西長住1丁目11-5

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院までのアクセス方法

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院へのお問合せ、電話番号092-541-8955

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院へのお問合せ、フリーダイアル電話番号0120-548-989

TOPへ戻る