福岡市南区 整骨院 腰痛 脊柱管狭窄症 まとめ (9) | 2016/12/26

おはようございます。

いつもの公園に

初詣の旗が立っていました。

今日は、6:10少し早いです(^^♪

旗の前でパチリです。

腰部脊柱管狭窄症の施術について….
当院の矯正は無痛・ソフトです。
いまから説明しますね(^^)/
前回、もう少し詳しくとのお声をいただき内容追記します。
腰部脊柱管狭窄症は、腰椎後屈位で症状が悪化するとお伝えしました。
この状態を改善したいわけです。
それを踏まえて、腰部脊柱管狭窄症の施術を大きく3つに分けたいと思います。
1. 歪んだ骨盤を矯正することで、椎骨を正しい位置に戻す。
矯正というと、「こわい」 「大丈夫?」 と思われる方がいらっしゃるかもしれません。
そう思われた方は、
「強い力で矯正しないと歪みは治らない」と思っている方が多いようです。
しかし、実際は強い力を加えて矯正すると身体が構えて筋肉が緊張してしまい適切に関節が動いてくれません。
歪みの把握、矯正の場所、角度、矯正の順番…
高度な技術があれば弱い力で安全・安心に矯正できます。
また、正しい位置を保ちやすい姿勢・運動指導なども行います。
「えっ、運動指導 いやだ」 と 思った方 朗報です。
これが、びっくりするくらい簡単なのに効果あります。
2.患部・周囲の血流改善します。
血流が改善することで、痛みが軽減します。
ポイントは、、、
この状態を持続させることです。
血流を良くしてそれを持続させることで固まった 椎間板・靭帯・関節包の肥厚、変形部分が改善されると考えられます。
脊柱管狭窄症の原因は、
①背骨の歪み
②椎間板や靭帯、関節包の肥厚、変形
2つの原因を改善するために、当院の施術で患部の血流をよくするように変化させます。
人体には筋ポンプ作用があります。
それをうまく利用して、血流をよくして、神経を圧迫している組織を体に吸収させます。
貪食細胞が異物を吸収することで知られています。
3.身体を支える力を取り戻す。
筋肉を状態の調整、体感覚の調整、筋肉の働きを正常に戻して、体を歪みなく支えられるようにします。
脊柱管狭窄症の方の場合、体を正常に支える為の筋肉が異常を起こしています。
骨盤・骨格に歪みを起こして、うまく筋肉が体を支えることができずいるからです。
当院の施術で筋肉、健、靱帯に伸び縮みや刺激を与えることで、筋肉の働きを正常に戻すことができます。
筋肉を強くしたり、伸縮がうまくできるようになる運動・姿勢もお伝えします。
施術と同時進行で行うこと、それだけ回復は早くなります。
もし、腰部脊柱管狭窄症でお困りの方がいらっしゃいましたら一度 養命堂整骨院にお尋ねください。
予約・お問い合わせはこちら↓↓↓
電話番号 092-541-8955
福岡市南区にある養命堂整骨院 西長住長住小学校前にあります。
骨盤矯正、産後骨盤矯正が評判の福岡市南区の養命堂整骨院
福岡市南区 整骨院  評判 口コミ 急上昇中
養命堂整骨院 エキテン   http://www.ekiten.jp/shop_7060977/?tnm=rb 

ご案内 │福岡市(南区・城南区)の養命堂整骨院

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院

略図

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院受付時間
お問合せ
住所
〒811-1361
福岡県福岡市南区西長住1丁目11-5

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院までのアクセス方法

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院へのお問合せ、電話番号092-541-8955

福岡市(南区・城南区)養命堂整骨院へのお問合せ、フリーダイアル電話番号0120-548-989

TOPへ戻る