福岡県南区 整骨院 腰の痛み 脊柱管狭窄 体験談まとめ(3) 済

2016年12月20日

おはようございます。

朝5時40分、骨盤矯正とムチウチの看板の前でパチリです。

今日は、福岡市南区から車で移動し篠栗でウォーキングです。

 

のつもりでしたが、朝6時からの研修で歩けませんでした。

夜歩きます。(^ ^)

 

さて、脊柱管狭窄ですが一体どんな病気でしょうか?

「脊柱管狭窄」 この言葉を分解することことから始めてみましょう。

分け方は、いろいろありますがここでは 「脊柱」、「管」、「狭窄」、この3つに分けることにします。

1、「脊柱」 身体には脊柱がある。脊柱とは椎体を積み重ねることで出来た棒状の柱です。

2、「管」  椎体に穴があります。この穴を椎孔といいます。

椎体を積み重ねることで、この穴(椎孔)も重なり、トンネルのように長くなります。

この穴(椎孔)のつながりを「管」 としているのです。

3、「狭窄」 国語辞典によると 「すぼまって狭いこと。」 となります。

ここでは、脊柱管(椎体の穴 トンネル)が本来あるべき姿より何らかの理由で、すぼまって狭くなっている ということです。

 

 

では、どんなつらさや悩みが出るのか? 次回、ご紹介していきますね(^^)/

 

もし、腰部脊柱管狭窄でお困りの方がいらっしゃいましたら一度 養命堂整骨院にお尋ねください。
予約・お問い合わせはこちら↓↓↓
 
 
電話番号   092-541-8955
 
 
福岡市南区にある養命堂整骨院 西長住長住小学校前にあります。
 
骨盤矯正、産後骨盤矯正を調整する事ができる福岡市南区の養命堂整骨院
 
 
福岡市南区 整骨院  養命堂整骨院
 
 
 
 
養命堂整骨院 エキテン  http://www.ekiten.jp/shop_7060977/?tnm=rb 
 
 

関連記事